小児救急電話相談事業(#8000)について


小さなお子さんを初めてお預かりして、突然の発熱や腹痛などが起きたとき、又はな
にか飲み込んでしまった等々、土日夜間となると電話もつながらず戸惑うことが多々
あります。
そんなときに【#8000】を知っているとチョット落ち着いて対応ができますね。
新任の里親さんに教えてあげてください。

↓↓↓↓
小児救急電話相談事業(#8000)について

 

http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/10/tp1010-3.html